株式会社 アルファインテル
(ALFAINTER TRAVEL INC.)
観光庁長官登録旅行業 第1835号 (第1種旅行会社)
Tel (03) 5473-0541
〒105-0003 東京都港区西新橋1-20-10 西新橋エクセルビル7階

東京~アルゼンチン・ブエノスアイレス間往復航空便時刻表

新型コロナの影響により、航空便のスケジュールが目まぐるしく変動しております。
東京~ブエノスアイレス間往復航空便時刻表を作成いたしましたので、下記をご参照ください。
時刻表は予告なく変更になることがありますので、最新情報、航空料金は弊社までお問い合わせください。 

2021年  9月発着の時刻表はこちら⇒2021 SEP 東京~ブエノスアイレス間往復航空便時刻表

2021年10月発着の時刻表はこちら⇒2021 OCT 東京~ブエノスアイレス間往復航空便時刻表

<アルゼンチン豆知識>

南米大陸の南端に位置するアルゼンチンは北は南緯21度から南は南緯55度まで、南北の全長は3,800KMにおよぶ。
北の亜熱帯地域から東のパンパの大草原、西のアンデス山脈そして、南は荒涼たる台地がひろがるパタゴニア地方に
までおよび、その気候は大きく分類すると亜熱帯、温帯、乾燥寒冷気候の4つに分類される。首都ブエノスアイレスが
位置するパンパ地方は日本と同じく四季がある。南米は日本とは季節が逆になるので、服装には注意が必要。

南米のパリと称されるアルゼンチンの首都ブエノスアイレスは対岸にウルグアイを望むラ・プラタ川の河口に広がる
美しい港町。気候のよい肥沃な大地を求めてヨーロッパから大勢の移民が移住し、南米の主要都市となっている。
ブエノスアイレスのシンボルは町一番の大通りである7月9日大通りに立つ高さ67mのオペリスク。 碁盤の目のように
きちんと区画整理された町並みは整然としており、緑の街路樹がこの町の美しい景観を引き立てている。
南米のパリといわれるのは町の雰囲気だけではない。人々のファッション・センスも非常に高く、様々な高級ブティック
があるが、特にブエノスアイレスの山の手、緑の多いレコレータ地区には高級マンションやヨーロッパブランドの
ブティックが立ち並んでいる。ただ、なんと言ってもこの町の中心(セントロ)は大統領府、大聖堂、国会議事堂のある
5月広場周辺であり、またアルゼンチンタンゴの発祥の地、カミニート通りのあるボカ地区もブエノスアイレスを紹介
する上で欠かすことはできない。 市内には数多くのアルゼンチンタンゴショーを見て食事を楽しむお店(タンゲリア)
や市民がアルゼンチンタンゴのダンスを楽しむことができるミロンガと呼ばれるダンス・サロンが沢山あり、性別・年令
を問わず市民の憩の場となっており、入場料を払えば観光客でも気軽にダンスを楽しむことができる。