株式会社 アルファインテル
(ALFAINTER TRAVEL INC.)
観光庁長官登録旅行業 第1835号 (第1種旅行会社)
Tel (03) 5473-0541
〒105-0003 東京都港区西新橋1-20-10 西新橋エクセルビル7階

2021年8月16日更新

日本の反対側にあたる南米への旅行には経由(乗り換え)が必要となります。

コロナ禍におけるフランスでの乗り継ぎに関する制限、規制についてのご案内となります。

出発国、目的国にそれぞれ規制があり、厳しい方が優先されます。

日本人の旅行に関するご案内です。情報は最新となる様、心がけておりますが、日々変わる事情により、更新が遅れる場合があります。

ご利用時は改めてご確認いただく様、お願いします。

アルゼンチン、ブラジル、ボリビア、コロンビア、チリからフランス乗り換えで日本に向かう場合、フランス当局によって国際線発48時間前のRT-PCR陰性証明が求められています。(36時間前から変更となりました。)

※日本発便は出発72時間前の陰性証明が必要です。(RT-PCR検査)

検査方法は2021年8月2日現在、鼻に限られます(唾液、喉は不可)

国際線の前に国内線の搭乗がある場合は、その国内線搭乗前に検査、および陰性証明取得の必要があります。

健康宣言書の提出が必要です。(日本発は不要となりました)

<英語版>

フランス健康宣言書(英語)はコチラをクリック

<ポルトガル語版>

フランス健康宣言書(ポ語)はコチラをクリック

また、2回以上欧州内での乗り継ぎとなる場合、乗り継ぎ扱いとならず、現時点でフランスは入国を認めておりませんので、ご注意ください。

関連リンクはコチラ、必ずご確認ください。

ブラジルによる規制・制限

ペルーによる規制・制限

日本による規制・制限