株式会社 アルファインテル
(ALFAINTER TRAVEL INC.)
観光庁長官登録旅行業 第1835号 (第1種旅行会社)
Tel (03) 5473-0541
〒105-0003 東京都港区西新橋1-20-10 西新橋エクセルビル7階

2021年4月13日更新

1.過去14日間に下記の国に入国および通過をされた方は入国できません。
オーストリア、ベルギー、ブラジル、中国(人民代表)、チェコ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、イラン、アイルランド(議員)を通過した、または滞在した乗客。)、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、スペイン、スウェーデン、スイス、または英国(ヨーロッパ以外の海外領土を除く)、
ただし、以下の条件を満たす者は除外されます。
米国の国民および永住者。
国民および米国の永住者の配偶者で結婚証明書を所持している者。
-未婚で21歳未満の米国の国民または永住者の両親/法定後見人。
-未婚で21歳未満の、米国の国民または永住者の未婚で21歳未満の兄弟または姉妹。
-米国の国民または永住者の子供/里子
-次のビザを持つ乗客:A-1、A-2、C-1、C-1 / D、C-2、C-3、CR-1、CR-2、D、E-1(従業員としてTECROまたはTECOまたは従業員の近親者の)、G-1、G-2、G-3、G-4、IR-1、IR-4、IH-4、NATO-1からNATO-4、またはNATO -6ビザ;
-2019年10月1日から2020年9月30日までの間に発行されたDVビザを持つ乗客。
-米軍のメンバー、配偶者、および米軍のメンバーの子供。
-コロナウイルス(COVID-19)の封じ込め/緩和に関連する目的で米国政府の招待により旅行した証拠のある乗客。
-米国国務省、米国税関国境警備局、または米国国務省によって発行された、乗客が制限から免除されていることを示す文書を持っている乗客。
-軽量化、外縁大陸棚(OCS)活動、風力発電所活動、民間の航空/海上乗組員、およびその他の同様の乗組員活動に従事しているB1乗組員。
-F-1またはM-1ビザを持っている学生とそのF-2およびM-2扶養家族。過去14日間にブラジル、中国(人民代表)、イランから到着したり、ブラジル、中国(人民代表)、イランに滞在したりしてはなりません。

2.米国に入国または通過する乗客は、最初の乗船地点から出発する最大3日前にCOVID-19検査で陰性でなければなりません。
受け入れられる検査は、NAAT、RT-LAMP、RT-PCR、TMA、またはウイルス抗原です。
証明書には乗客の名前や生年月日などが記載され、旅券またはその他の渡航文書に記載されているものと一致している必要があります。
また、テスト結果には「陰性」または「検出されない」を指定する必要があります。「無効」とマークされている場合、それは受け入れられません。ただし、以下には適用されません。

①2歳未満の乗客。
②米軍関係者;
③コロナウイルス(COVID-19)検査結果が陽性の診断書を持っている乗客は、最初の乗船地点から出発する最大90日前に発行されます。乗客が旅行のために許可されたことを示す保健当局によって発行された手紙。テスト結果には、「陽性」または「検出済み」を指定する必要があります。「無効」とマークされている場合は、受け入れられません。 

3.乗客は、出発前に開示および証明フォームに記入する必要があります。

4.ニューヨーク州に到着する乗客は以下「TravelerHealthForm」への記入が必要です。

5.乗客は、最終目的地の州/準州によって設定されたコロナウイルス(COVID-19)対策の対象となります。
詳細については、www.cdc.gov / publichealthgateway / healthdirectories /healthdepartments.htmlをご覧ください。

6. 2020年9月に発行され、有効期限が切れたDVビザの入国が認められます。