株式会社 アルファインテル
(ALFAINTER TRAVEL INC.)
観光庁長官登録旅行業 第1835号 (第1種旅行会社)
Tel (03) 5473-0541
〒105-0003 東京都港区西新橋1-20-10 西新橋エクセルビル7階
ボリビア
2022年5月2日更新
 
今回の更新でこれまで必須とされていた出発前の検査陰性証明書の提出が、ワクチン完全接種済であれば不要となります。
※経由地の渡航要件も要確認

近年、ウユニ塩湖などの観光資源で多くの人を魅了し続けるボリビアの現在の入国事情を南米専門旅行会社アルファインテルがお届けします。
内容は常に新しいものとなるよう留意しておりますが、コロナ禍の刻一刻と変わる状況に多少の遅延が生じる事があります。
そのような場合において被る損害についてアルファインテルは責任を負いかねます旨、あらかじめご了解お願いします。

1.旅客は最初の乗機地出発72時間前のCOVID19 RT-PCR検査、または出発48時間前の抗原検査の陰性証明書が求められる。
到着14日前のCOVID19ワクチン完全接種済証明書を提示できる者は除外される。
X6歳未満の旅客は除外される。
 
2.到着時、『COVID-19監視のための宣誓供述書(Declaracion Jurada del viajero para el seguimiento COVID-19)』を提示。
 
3.旅客はCOVID19治療費用をカバーする旅行保険の加入が必要(英文の付保証明を用意)
Xボリビアの居住者は除外。
 
4.到着14日以前のCOVID19ワクチン完全接種済証明書を持たない旅客は到着後、自費でRT-PCRの検査をうけ、陰性の結果が出るまで自主隔離が課せられる。
 
 
以下はTIMATICの原文です。
 
Published 29.04.2022
1. Passengers must have:
– a negative COVID-19 RT-PCR test taken at most 72 hours before departure from the first embarkation point; or
– a negative COVID-19 antigen test taken at most 48 hours before departure from the first embarkation point; or
– a COVID-19 vaccination certificate showing that they were fully vaccinated at least 14 days before arrival.
– This does not apply to passengers younger than 6 years.
2. A completed “Declaracion Jurada del viajero para el seguimiento COVID-19” must be presented upon arrival.
3. Passengers must have insurance to cover COVID-19 expenses.
– This does not apply to nationals and residents of Bolivia.