株式会社 アルファインテル
(ALFAINTER TRAVEL INC.)
観光庁長官登録旅行業 第1835号 (第1種旅行会社)
Tel (03) 5473-0541
〒105-0003 東京都港区西新橋1-20-10 西新橋エクセルビル7階

2022年6月23日更新

南米大陸の太平洋側で南北に長い独特な地形のチリ、北はペルーと国境を接し、東側はボリビア、アルゼンチンが位置します。

気候分布も特徴的で北にはアリカなどの高地地方、中央には首都サンティアゴ、南部にはパタゴニアを擁する観光資源の宝庫です。そんなチリのコロナ禍における旅行についてのご案内となります。

情報は最新のものをご提供できるように努めますが、コロナ禍で刻一刻と変わる情報に更新が多少遅れる場合がございます。

その場合に被る損害について、当社では責任を負いませんので、ご了承の程、よろしくお願いします。

Published 23.06.2022
 
1.旅客は下記サイトより搭乗48時間以内にコロナウイルス病を予防するための旅行者のための宣誓供述書”Affidavit for Travellers to Prevent Coronavirus Diseases (COVID-19) (Declaracion Jurada)”
を完成させ、生成されたQRコードを到着時に提示する必要がある。
www.c19.cl
※確認メールには、Covid-19ワクチンション証明書「Vacunas Validadas」の内容が記載されている必要があります。
 
X7歳未満の渡航者は除外されます。
X下記①または②に該当する航空便のクルー、商船員は除外されます。
①到着6か月以前のコロナワクチン3回接種済者
②出発前7日ごとの抗原検査またはPCR検査の陰性証明書
 
2.旅客は到着後、PCR検査を課せられる場合がある。
 
1. Passengers and airline crew must complete an “Affidavit for Travellers to Prevent Coronavirus Diseases (COVID-19) (Declaracion Jurada)” at most 48 hours before boarding at www.c19.cl . They will receive a confirmation email with a QR code to be presented upon arrival.
 
– This does not apply to passengers younger than 7 years.
 
– This does not apply to airline crew and merchant seamen with:
 
– a COVID-19 vaccination certificate showing that they were fully vaccinated and received a booster dose at most 6 months before arrival; or
 
– a negative COVID-19 antigen or RT-PCR test taken at least every 7 days.
 
2. Passengers could be subject to a COVID-19 PCR test upon arrival .