ホーム ウルグアイ

ウルグアイ

国名 ウルグアイ東方共和国
首都 モンテビデオ
政治 立憲民主制
面積 17万6,215平方キロメートル
人口 342万4595人(2010年)
民族 スペイン系・イタリア系が約90% その他(ドイツ、ユダヤ、英国、オランダ、東欧系、混血)
在留邦人数(重国籍者を含む)は366名(2008年)
言語 公用語スペイン語
宗教 カトリック66% その他 無神論者・プロテスタント・ユダヤ教
産業 牧畜(牛、羊)、食品加工業、皮革・羊毛業
電源 220V/50Hz
国際電話国番号 598
時差 (-)マイナス 12時間(日本との時差)。
10月~03月サマータイム採用時は11時間。(毎年多少ずれる)
ビザ 90日以内の観光目的はビザは不要。
パスポートの有効残存期限は帰国時まで有効のもの。
通貨単位 ウルグアイ・ペソ($)
概要 <ウルグアイ>
国土は日本の約半分の広さで、ラ・プラタ川流域の広大な草原地帯(パンパ)にある。

首都モンテビデオは、1825年に独立宣言が行われた独立広場を中心とし旧市街、新市街がひろがる。
旧市街は石畳の道に植民地時代の建物が多く、散策が楽しい。
旧市街北の港の市場では名物パリジャーダ(焼肉)やシーフードが手ごろな値段で楽しめる。
第1回サッカー・ワールドカップが開催されたセンテナリオ・スタジアム。スタジアム・ガイドツアーもあり、
場内の博物館でウルグアイサッカーの歴史に触れることができる。

モンテビデオ~プンタ・デル・エステにかけて、ラ・プラタ川と大西洋に沿って多くの美しいビーチが続く。
プンタ・デル・エステは夏場多くの観光客が訪れる高級リゾート地になっている。

ラ・プラタ川上流にあるコロニア・デル・サクラメントは、ブエノスアイレスから高速フェリーで約1時間の距離。
世界遺産に登録された古い街並み、植民地時代の建物を利用した博物館やビーチが見どころ。